新着情報

12月13日(金)、エジプトに対する外務省の危険情報が緩和されました。

12月13日(金)、エジプトに対する外務省の危険情報が緩和されました。シナイ半島のアカバ湾に面したダハブからシャルム・エル・シェイクまでの沿岸地域、及びルクソール、アスワン、アブシンベル、ハルガダの各都市です。これら主要な観光名所やリゾート地が多く所在することから観光警察等により、厳重な警備が行われており、デモやそれに伴う衝突の発生はほぼ見られません。これから、観光ベストシーズンを迎えるエジプトと旅行を検討している皆様にとっては朗報です。
  

最近の記事

お問い合わせ

トラベルハーモニー

個性派の陸旅倶楽部

個性派の陸旅ブログ

旅専 旅の専門店連合会

旅専公式 Facebookページ