アレクサンドリア図書館

重要な図書館であるだけでなく、古代のアレクサンドリア図書館がそうであったように学術世界の地図に返り咲くようデザインされた文化センターでもあります。

古代世界最大の図書館と見なされたアレクサンドリア図書館は紀元前3世紀、プトレマイオス1世によって設立されました。そして現在の図書館はその遺跡のすぐそばに建てられています。

 

古代図書館に併設された学問所では当時の知識人たちが集いました。たとえば、紀元前300年には数学者ユークリッドが、紀元後62年には数学者ヘロンが、紀元前200年には哲学者でもあり天文学者でもあったエラトステネスと文献学者アリスタルコスがここで学んだのです。

 

ユネスコが主催した建築デザイン・コンテストの最優秀者の独創的なデザインを採用して建築されたこの図書館は、2002年に開館しました。

     


お問い合わせ

トラベルハーモニー

個性派の陸旅倶楽部

個性派の陸旅ブログ

旅専 旅の専門店連合会

旅専公式 Facebookページ