ルクソール神殿

ルクソール神殿

アメン・ラー神とムート神の結婚一周年を記念し、アメン・ラー神に捧げるべく建造された巨大神殿。アメンホテプ2世とラムセス2世によって造られた神殿 で、入り口には神殿のシンボルともいえる大きなラムセス2世の座像が1対そびえています。

塔門前にはさらに対の大オベリスクが立っていましたが、1本はフ ランスのコンコルド広場に寄贈され今は1本だけに。カルナック神殿から約3kmのところにあり、カルナック神殿のアメン神殿とスフィンクスの参道で結ばれ ていたといわれています。


ルクソール神殿 ルクソール神殿 ルクソール神殿

アメンヘテブ3世王の列柱室

スフィンクス参道

第1稲門

ルクソール神殿

ライトアッブ

お問い合わせ

トラベルハーモニー

個性派の陸旅倶楽部

個性派の陸旅ブログ

旅専 旅の専門店連合会

旅専公式 Facebookページ